シックハウス症候群とは?

シックハウス症候群の元とも言われるホルムアルデヒドとは?

「Sick Building Syndrome」の和略。Sickとは、「病気の」という意味。

数あるVOC(揮発性有機化合物)の中でも優先的取組みの対象として一番目に取り上げられたのが「ホルムアルデヒド」。化学式:HCHO、沸点-21度の気体。

ホルムアルデヒドの特徴は?

  • 刺激臭のある無色の気体です。

  • 水に溶けやすく、水溶液をホルマリンといい、消毒剤や防腐剤に使われます。

  • 他にさまざまな樹脂の原料になります、接着剤、塗料、食器・繊維の加工等に広く利用されています。

  • 空気や水蒸気を通じて他のものに吸収されやすい性質を持っています。

身体への影響は?

  • 急性中毒
    ホルムアルデヒドガスを吸入すると眼・鼻・呼吸器が刺激され、くしゃみ、咳、よだれ、涙がでます。高濃度になると呼吸困難・肺浮腫などを発生させたりします。

  • 慢性中毒
    吸入または接触により結膜炎、鼻咽喉炎、頑固な皮膚炎を起こすことがあります。

  • 皮膚接触
    刺激性皮膚炎を起こすことがあります。

PAGETOP

空気中のホルムアルデヒド濃度と症状

濃度(ppm)
症  状
0.8
臭気を感じる
2.0〜3.0
眼・鼻・のどに軽い刺激を感じる、3時間くらい耐えられる
5.0
のどに刺激を感じる、軽い流涙、10〜30分くらい耐えられる
15.0
咳が出る
20.0
呼吸道の深部に刺激を感じる
STUDY - An Important Point

ppmという用語は量の単位ではなく、濃度や割合を示す単位です。
パーセントという単位はppc、正確にはpart per centのことで100分の1を表します。
pmも同じことで、 part per million の略です。Million は100万を意味しますから、ppmは100万分の1を示す単位 として、極微量の濃度や割合を表すときに使用されています。
(パーセントに換算すると、1ppm=0.0001%)

 
PAGETOP